Home > Biorosa > 開発ノート > クレオパトラを現代に

クレオパトラを現代に

クレオパトラの美の秘密

今を遡ること4000年の昔、かの世界三大美女として名高いクレオパトラが牛乳風呂に入っていたという逸話は有名ですが、 彼女が入っていたのは実は乳酸菌によって発酵したヨーグルト風呂だったのではないかという推論はあまり知られていません。 冷蔵庫のない灼熱の地エジプトで絞られた牛乳を、無菌状態で保存することは難しく、 クレオパトラが入浴する頃には既に乳酸菌で発酵が始まっており、 ヨーグルト状の『ナノ風呂』になっていたと考えるのが妥当です。

乳酸菌が作り出した機能性成分ラクトジェノールは、クレオパトラの時代から続く美へのあこがれを、 現代化学の力で再現した商品です。
誰よりも美しくありたいと願ったクレオパトラの美の秘密を、時を越えて今あなたにお届けします。

『クレオパトラの秘密を現代に蘇らせよう…』

この命題をかかげ、4000年前に乳酸菌のナノ風呂に入っていたクレオパトラに思いを馳せながら、 当社ではラクトジェノールを使った大手メーカーにマネの出来ない化粧品の開発に着手しました。
しかし、いくらラクトジェノールが優れていてるからと言って、 化粧品は有効成分をごちゃ混ぜにして出来上がるものではありません。 ラクトジェノールと組み合わせる様々な成分との相性や、 各成分が分離してしまわないようにうまく乳化する技術、また皮膚が敏感な方にも使えなくてはならない、 合成添加物は極力使いたくない…など、ラクトジェノールを含有した化粧品の開発は困難を極めました。

私たちが試作を始めてから、最終的な配合に辿り着くまで、実に3年の年月がかかりました。
そしてついに、ラクトジェノールを主成分にお肌の健康を保つ為に実績のある成分を贅沢に組み合わせ、 理想的なバランスをもった化粧品「ブランローブEX」が完成しました。

Page Top